知的創造活動とは? | 知的創造ノート2009 - ナレッジクリエイション(知識創造)を促進するビジネス支援サービス&国際的な情報共有ネットワーク
知的創造ノート: ナレッジクリエイション(知識創造)を促進するビジネス支援サービス&国際的な情報共有ネットワーク

価値ある知識視点で、時間お金好循環を 
KCNote.Com
 

知的創造ノート知的創造オープンオフィス知的創造ナレッジオフィス知的創造ビジネスパートナーズアフィリエイトメルマガお問い合わせ
| 知的創造オープンオフィス2.0【掲載無料+SEO】 | Webプロデュース | Eコマース | 連携プランニング | ナレッジライフ | 起業家支援 | 人材育成 |

知的創造活動とは?

■そもそも、知的創造活動ってどういうことでしょうか。

20世紀はマネージメント、つまり管理の時代でした。できるだけ無駄を省き、効率よく作業を行なっていくことが求められてきました。事業を構成するそれぞれの組織において、各作業をマニュアル化し、誰でも同じように作業できる「やり方」をまとめる必要があったのです。それは、会社と管理者が人の活動を管理しやすくするための有効な手段でした。

しかし、21世紀はイノベーション、つまり革新の時代です。状況にあわせた臨機応変さが今まで以上に求められ、頭の中にあるぼんやりとしたイメージを、より具体化し、新しい発想によって革新していくことが重要です。その革新によって、常に変化し続け、ビジネスや日常環境の変化に対応できる知識が必要となってきます。

その知識を考え出す活動こそが、知的創造活動ということでよろしいのではないでしょうか。

「知的創造ノート」では、知的創造活動をすすめるための項目を次の4つのステップを分けてみました。これら4つのステップをウェブ上で行うための情報とWebアプリケーションを収集・公開し、ビジネスから日常生活におけるサポート活動をすすめてまいります。

ところで、「知的創造ノート」のWebサイト中にはいろいろなキーワードにリンクが張り巡らされています。気付かれましたでしょうか?知的創造活動をすすめるための知識の誘発には、その「気付き」こそが何より重要だと考えています。


■1st Step : 問題を見つける【Problem】

何のための知識を創造するかを明確にします。つまり、ニーズ探しです。どのようなことが問題で、どのように解決すべきなのか?その道筋をまず明確にすることが肝心です。結果として得られた解決策や解決できる問題が当初と異なる場合があるかもしれませんが、とにかくニーズ探しが重要です。
キーワード:ポータルサイト、コミュニティサイト

■2nd Step : 情報を収集する【Collect】

問題に関連する情報を収集し、それを解決できそうなリソースを探します。つまり、シーズ探しです。得られた情報からキーワードを抽出し、キーワードの連想により情報を収集します。
キーワード:検索エンジン、データベース

■3rd Step : 情報を融合する【Matching】

収集した情報どうしをマッチングさせることによって、知識の誘発を促します。既成概念でマッチングできる知識よりも、ミスマッチや勘違い、間違いに思わぬ発見があるかもしれません。
キーワード:ランダムウェブサイト

■4th Step : 知識を検証する【Confirmation】

マッチングで得られた知識を、既成概念に照らし合わせて検証を行ないます。今までの経験と知識と組み合わせて、価値ある知恵にステップアップさせます。
キーワード:非常識、発想の転換


知的創造ノートは、意味深長な3つの活動理念を掲げてサポート活動を行なっております。
次のページへ >>



 
| 知的創造ビジネス支援サービス | 知的創造に役立つおすすめ商品 |
2003-2018 知的創造ノート