知的創造ノートとは? | 知的創造ノート2009 - ナレッジクリエイション(知識創造)を促進するビジネス支援サービス&国際的な情報共有ネットワーク
知的創造ノート: ナレッジクリエイション(知識創造)を促進するビジネス支援サービス&国際的な情報共有ネットワーク

価値ある知識視点で、時間お金好循環を 
KCNote.Com
 

English
知的創造ノート知的創造オープンオフィス知的創造ナレッジオフィス知的創造ビジネスパートナーズアフィリエイトメルマガお問い合わせ
| 知的創造オープンオフィス2.0【掲載無料+SEO】 | Webプロデュース | Eコマース | 連携プランニング | ナレッジライフ | 起業家支援 | 人材育成 |

知的創造ノートとは?

■「知的創造ノート」=「知的創造」+「ノート」

「知的創造」は、これからの日本で生活する私たちにとって本当に大切なことです。ビジネスはもちろんのこと、日常生活においても非常に大切です。なぜなら、人と人との交流、物の流通、文化や歴史など、知的創造活動によってそれぞれの価値を高めていかなければ生活水準を維持していけないと考えるからです。

すでにご存知の方も多いと思いますが、「知的創造」は、重要な国家戦略のひとつに位置づけられております。

■知的財産の創造、保護及び活用に関する推進計画@首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/030708f.html

高度経済成長期の頃から(実際は明治維新からそうかもしれませんが)、宇宙を根源とする真理や自然の摂理に基づいて判断し行動することが少なくなってきたように思いますし、日々の忙しさにより物事について深く考える時間も少なくなってきたように思います。

それにより、日本の文化や歴史をはじめ、人と人との交流やモノの流通、あるいはモノそのものの本来の価値が低下しているといえるのではないでしょうか。その価値(観)の低下により、日本社会は様々な問題に直面して行き詰っていると考えられますが、その問題を一つ一つ解決していくためには、やはり知識や考え方、視点(の向きと位置)が非常に重要といえると考えております。

そして、「ノート」。記録をしたり、アイデアをメモしたり、まとめたりと、パソコンやモバイル(携帯など)がこれだけ普及した世の中におきましても、自分の想いを文字や絵で自由に記録することができる重要な文房具です。また、紙は人類史上の大発明のひとつです。文字や絵を自由に記録することができ、誰かに伝えることができる「ノート」を単なる文房具としてではなく、ひとつの概念として重要視し、ウェブと密接に連動したツールとして発展させていきたいと考えています。


知識とは、問題を解決する手段

いうまでもなく、問題を解決するには知識が必要です。「知的創造ノート」で取り扱う知識は、基本的には問題を解決する実用的な知識です。

知識には、競争する手段としての知識、自慢するための知識、人を傷つけるための知識など、千差万別ですが、その問題を解決できず困っている人を助けるという、いわば人助けの知識を取扱います。

ところで、問題を解決するには、問題の本質を把握することが、まず重要です。この本質を見誤ると、導き出される解決策(=知識)も誤ってしまいます。そして、問題の本質が見えたならば、数通りの解決策が見つかるでしょう。しかし、「知的創造ノート」の出番はそれからです。


■発想の転換

常識の範囲で考えるだけでは、うまくやっていけない時代。常識をくつがえすような発想の転換ができてこそ、問題を根本的に解決していくことができると考えています。常識と思っている先入観の裏側にこそ、問題の解決策が隠れているかもしれません。

極論かもしれませんが、教科書でかかれたことさえもひとつひとつ自分の目や耳で確認していかなければ、真実には一生たどりつけないと思っています。

知識をはたらかせ、発想を転換させ、人として自然(地球)と共存しながら生きていくことの重要性を再発見することが、ひとりひとりの意識に芽生えてこないといけないと思っています。

地球の裏側には、宇宙があります。宇宙や自然の摂理に立ち返ることで、大胆な発想の転換が可能になるかもしれません。


■6つのカテゴリー

これからの時代におきまして、比較的ホットなテーマを6つのカテゴリーに分け、知識の誘発をすすめるWeb2.0時代の知的PR(広告宣伝)スペース知的創造オープンオフィスを設置しています。掲示板+Wiki スタイルで、検索システムやリンク情報と連携した高機能な情報発信スペースにしていきたいと考えています。

もちろん、本サイトの運営とともに知的創造オープンオフィスなどで蓄積しているナレッジ、ビジネス支援ITツールの独自開発、企業間連携ネットワークをリソース(資源)とした知的創造ビジネス支援サービスも展開させて頂いております。ベンチャー起業家は夢を追うことがまず大切ですが、日々の生活のことも考えないといけませんので、堅実に誠意をもって活動させて頂いております。

知識があれば、お金と時間を有効活用でき、より充実した生活を送ることができます。将来ゆとりある生活も確かに大切ですが、今を楽しく生きる知識がまず何より大切だと思います。「知的創造ノート」はビジネスから日常生活における知識の融合と誘発を促進し、知的創造活動を促進するウェブツールとして発展させてまいります。


では、知的創造活動ってどういうことでしょうか。
次のページへ >>


 
| 知的創造ビジネス支援サービス | 知的創造に役立つおすすめ商品 |
2003-2018 知的創造ノート